So-net無料ブログ作成

"Romeo et Juliette" de la Neige [雪組]

110128_1257~02.jpg


ひょんなきっかけで行ってまいりました、雪組版『ロミオとジュリエット』。
もともと興味があったんです。
未涼亜希さんの「Comment lui dire」が聴きたいなあと思っていたし、
(「どうやって伝えよう?」というナンバーでしたっけ?和訳のタイトルをど忘れ…)
緒月遠麻さんのティボルトが凄く観たかったし…。

観てきましたよ、私も。
ジュリエットが夢華あみさんの公演日に行ってきました。
以前、私は「舞台での彼女のみを観て評価していきたい」とブログで書いたことがありました。
その言葉通り、私は彼女のことを真っ白な気持ちで観させていただきました。
このブログをご覧になって下さる読者様それぞれ思うことが異なっているとは思います。
また、私は星組ファンですし、星組版『ロミオとジュリエット』が好きだった人間です。
ですから、雪組版に関しては辛口気味になるかもしれません。
そのようなことをご了承してくださった上で、ご覧下さいませ。


続きを読む


コメント(0) 

雪組ロミジュリの幕開けに向けて [雪組]

お久しぶりです。

9月下旬からちょっとドタバタしておりまして、更新がご無沙汰になっていました。
その理由は引越しです。今住んでいるところはのんびりとしたところですね、そして海の幸が豊富!
まあ、和食大好き人間にはたまらない場所ですね。

さて、そのように慌しい日々を過ごしている間にあるニュース、
しかも私の心をときめかせるニュースが。
それは、雪組『ロミオとジュリエット』の配役、です。
ですから、今日はこのことについて書いておきたいと思います。(軽く触れる、という感じです。)

続きを読む


コメント(0) 

雪の貴公子について語る [雪組]

mini-CIMG2226.jpg

今日は雪組公演の千秋楽ですね。
つまり未来優希さん、彩吹真央さん、神麗華さん、大月さゆちゃんが宝塚と別れを告げる日、です。
今の思いをつらつらと語っていければと思います。-彩吹真央さんについて、です。

続きを読む


コメント(6) 

大月さゆ嬢を語る [雪組]

今日は雪組大劇場公演千秋楽ですね。とうとうこの日になってしまいましたね。
本当に1ヶ月公演に変わってからは1つ1つの公演があっという間に過ぎてしまいます。
不景気を克服するための1ヶ月公演なのかなあと思いますけれども、
出演者とファンの距離が近いだろうと思われる宝塚だからこそ少し切ないです。

さて、今日は大月さゆ嬢について色々と語りたいなあと思います。
大事な89期娘役さんであり、私にとって尊敬できる娘役さんの1人です。


続きを読む


コメント(2) 

彩吹真央退団記念商品 [雪組]

いつ取り上げようか…とずっと考え続けてきたんですけど、
今がそのときかなあと思いまして、だらだらと書いていきますね。
そんなに細かく書くわけではないですけれども。
そこまでゆみこさんファンだった人間ではないんですけれども。
…今は誰のファンかいまいち分かっていない人間なんですけれども(苦笑)。

言い訳はそれぐらいにして、さっさと書いていきますね。


続きを読む


コメント(0) 

Rock/Look-on [雪組]

前回に引き続き、先日発表された公演ラインナップについて書いていきましょう。
今日は雪組さんです。その公演で雪組トップスター水夏希さんが宝塚を退団なさいます。

◆宝塚大劇場:2010年6月25日(金)~7月26日(月)
◆東京宝塚劇場:2010年8月13日(金)~9月12日(日)

ミュージカル
『ロジェ』(仮題)
作・演出/正塚晴彦

国際的な捜査機関に所属するロジェとヒロインは、事件に巻き込まれて大切な人を失った心の痛みを持つ。寡黙で冷徹なまでに捜査を進めるロジェ。偶然に出会った二人は、同じような境遇に親しみを覚え束の間の安らぎの時間を持つようになる。心を通わせながらも運命の糸に操られ予期せぬ事件に巻き込まれ翻弄されていく男と女……。この公演で宝塚歌劇団を退団する雪組トップスター・水夏希の男役生活18年間の集大成を飾るに相応しい、正塚晴彦による哀愁漂うオリジナル作品。

ショー
『ロック・オン!』
作・演出/三木章雄

“Rock on!”―気持ちを込めて観客の心を揺さぶり続けたいというメッセージを込めたショー作品。これまで舞台から観客の心を揺さぶり続けてきた水夏希が、最後のステージでも全力を尽くして取り組む姿そのものが、作品のテーマでもある。水夏希が“Lock on”(絶えず追い続ける)していた夢、宝塚歌劇でしか実現しない夢の世界を、シャープにまたゴージャスにお届けします。

続きを読む


コメント(2) 

La circulation de l'eau [雪組]

雪組トップスター・水 夏希 退団記者会見
1月15日(金)、雪組トップスター・水 夏希が、2010年6月25日~7月26日の宝塚大劇場公演(演目未定)、8月13日~9月12日の東京宝塚劇場公演(演目未定)をもって退団する事を発表し、記者会見を行いました。

私がパソコンの故障でドタバタしていたときにこのような発表とは。。。
まさに「寝耳に水」といったところでしょうか?驚きを隠せません。
演目未定の作品で宝塚を去るという発表は前代未聞ではないでしょうか。
しかも、退団イベントが一切なしです。
…ゆみこさんのほうがまだ恵まれているのではないかと思ってしまうほどです。


続きを読む


コメント(5) 

ソルフェリーノの涙 [雪組]

今日から年末に発表されたことを私なりに書いていきたいと思います。
今回はソルフェリーノ編です。
とはいっても、配役についての感想は割愛します。
というのも、赤十字という大きな組織のきっかけを描く作品で、
私のような人が想像力だけであれこれと書くのは少し失礼にあたるような気がしてできません。
(ポポリーノは真那春人さん(新公:桜路薫さん)でしたね。)

しかし、とりあえずこれだけは言わせて下さい。

彩風さん、新公主演おめでとうございます!
93期の新公主演は真風くんに続き2人目ですね。本当におめでたいことです。
<追記>真風くんは92期生でした。間違えてしまって申し訳ないです。
想像しがたいプレッシャーで本番まで苦しい思いをたくさんされるでしょうが、
自分が選ばれたきっかけ、またその理由を何か分からなくても信じて、
前向きに役作りに取り組んでほしいものです。


続きを読む


コメント(3) 

雪の貴公子が去る [雪組]

私にとって「貴公子」のような男役さんだった彩吹真央さんが、
4月25日をもって宝塚を卒業なさることに決まりました。
桜とともに彼女が去っていくことになると知り、本当になんともいえない思いです。
私が応援していたジェンヌさんで私の留学中に(宝塚を)卒業していく方は2人目です。
公式サイトを見ることすらできず…、
この記事をアップするために先ほどようやく勇気を振り絞って公式発表をこの目で見ました。


続きを読む


コメント(5) 

ソルフェリーノの行方 [雪組]

『ソルフェリーノの夜明け』の一部配役が発表されていました、いつのまにか(笑)。
また、詳しいあらすじが公式にアップされています。

このような時期に2月に上演される公演の(一部だけですけど)配役を発表するなんて、
ちょっと珍しいですよね。どうしてなんでしょうね?何かあるのかなあとつい思ってしまいますよね?
…というわけで題名が「ソルフェリーノの行方」なんです(笑)。

ではでは、詳しく書いていこうかと。


続きを読む


コメント(5) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。