So-net無料ブログ作成

Le changement de la Lune [月組]

「ハロウィンですねー!」いや、もう「ハロウィンでしたねー」になる時刻でしょうか?
皆様、お久しぶりです。管理人のmarineです。
仕事の忙しさと空いている時間をほぼ読書につかった関係で
全くブログを更新できていませんでしたね。いつも来てくださる皆様、申し訳ございません。

今月は芸術にあまり触れる機会がなかったこともブログの更新がおろそかになった原因にも
なっています。来月は宝塚を見ますし、今月より更新する頻度が上がるのではないかと思われます。
(来月のシフトが完全に決まっていないにも関わらず、今日ネットで買ってしまった。。。)
(きっとチケットを購入した日は大丈夫だと思うんですけどね。うふふ。)
それから明日は映画も観ますし、その感想も書くつもりです。
私らしいセレクトだわと思っていただけるような映画を観てきます。うふふ。

今日はつれづれなるままに、最近の宝塚情報を。

続きを読む


コメント(0) 

『オーシャンズ11』配役発表の雑感 [星組]

最近脳内がパリオペラ座バレエでいっぱいの私です、こんにちは。
来年のパリオペラ座バレエダンサーによるグループの来日公演のチケットを購入しました。
私はパリオペラ座バレエに好きなダンサーがたくさんいます。
その中ですごく応援しているミリアム嬢が久しぶりに来日していただけるので嬉しいです。
(エヴ・グランスタイン様の来日がなかったのは切ないけれど…マニュネ氏も残念。)
…そのチケットを購入したことで、『オーシャンズ11』の観劇を諦めるかもしれません。
東京で観ることにしようと思ったのですが(バレエを観るついでに、という感じで)、
チケットをとれるか分からないので。そのときはDVDを買うことにしようと決めています。

さて、『オーシャンズ11』の配役が発表されましたね。
今日はその配役発表について私の雑感を書いていきます。


続きを読む


コメント(0) 

"Le jeu de l'amour" de NAGOYA [星組]

もう10月に突入しましたね。
もう秋も本格的になり、だんだん寒くなってきました。
これからが秋本番!様々なことに楽しい何かを見いだしていければ、
この1ヶ月間も有意義な日々を過ごせるのかなあと思います。

さてさて、今日は9月下旬に鑑賞した中日劇場公演『ノバボサノバ/めぐり会いは再び』について
書いていきます。ちょっと記憶が薄れているところもありますが、
役替わりを中心に書いていければいいかなと思います。例外は紅さんかな(笑)。
タイトルは芝居の原作『愛と偶然の戯れ』の仏語題名をアレンジしました。
偶然という意味である「du hasard」を抜いただけなんですけどね(苦笑)。
「名古屋での”愛の戯れ”」という意味のタイトルです。

続きを読む


コメント(0) 

『白鳥の湖』に対する思い入れ [marine的コラム]

皆様、こんにちは。
今週から一気に寒くなりましたが、風邪などにはお気をつけ下さい。

先日、牧阿佐美バレエ団の『白鳥の湖』を鑑賞してきました。
その感想を交えながら、私の『白鳥の湖』に対する思い入れを書いていければと思います。
…ちなみにチャイコフスキー三大バレエ(白鳥~・くるみ割り人形・眠りの森の美女)のなかで
『白鳥の湖』は3番目に好きです。(1番はやはり『眠りの森の美女』です。大好きです。)

続きを読む


コメント(0) 

ファーストデーを堪能す。 [映画のススメ]

9月1日は映画を2本観てきました。
私はもともと「映画は映画館で!」と考えているタイプの人間ですし、
映画館に行くのが大好きであるにも関わらず最近行けていなかったのもあります。

『神様のカルテ』と『うさぎドロップ』を見てきたわけですが、
この2作品の共通点は似たような役で池脇千鶴さんが出演しているということぐらいかな。
どちらも原作もあるということも共通点のうちに入るのかな。
私は両作品とも原作がきっかけで映画を観ようと思った人間なので、
今回観に行くことが出来てよかったなあと思います。


続きを読む


コメント(0) 

『確率捜査官 御子柴岳人』をヨム。 [本のススメ]


確率捜査官 御子柴岳人 密室のゲーム

確率捜査官 御子柴岳人 密室のゲーム

  • 作者: 神永 学
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2011/09/01
  • メディア: 単行本



今回は久しぶりに読書の話でも。(しかも、新刊…!)
私自身、単行本の新刊は滅多なことがない限り買わないのですが、
今回は表紙のイラスト(カズアキさん画)に惹かれて購入を決意しました。
といっても、関東に比べて発売が遅れてしまう田舎に住んでいる私は
本屋でいつ発売されるか事前に尋ね、発売日は朝から本屋に行き、
まだ段ボール箱に入っていた本をムリヤリ出してもらったということをしでかしました。
…それほどまでに欲しかったんだもの、と自分の行動を正当化しつつも、
感想を書いていくことにしましょう。(ネタバレありです、ご注意ください。)


続きを読む


コメント(0) 

「世界ふしぎ発見」韓国・風水編 [中島亜梨沙(羽桜しずく)]

昨日こと8月20日の「世界ふしぎ発見」で羽桜しずくこと中島亜梨沙さんが
ミステリーハンターとして番組に初登場しました。
生中継でクエスチョンが出されるという初めての試み、また「世界陸上」の宣伝も兼ねていた回で
昨日ミステリーハンターを務められた彼女はラッキーだったなと心から思います。
最近韓流が凄く人気なので、韓国が舞台であるというだけで見た人もいるでしょう。
私自身、私はそんなに韓国の現代ならではの文化というものには興味がない方なのですが、
そういう人間でも十分に楽しめる番組内容になっていたのではないでしょうか。

ミステリーハンターとして韓国を回ったありささんのことを追ってみようかなと思います。

続きを読む


コメント(7) 

「将棋」と「チェス」 [本のススメ]

お盆も過ぎ、夏もあと少し…という時期になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
学生時代、1番好きな夏休みの宿題が「読書感想文」だった私です、こんにちは。
「読書感想文」についてですが、出来はともかく書くのが本当に楽しかった思い出しかありませんね。
本を読んでから感想文を書き終えるまで1日もかかりませんでした。
小学生のときに一度全国のコンテストか何かに出させていただけたおかげで、
自信がついたのでしょう。毎年どの本を読もうか楽しみにしていたくらい好きでした。

そんな私は漫画も好きです。
色々な漫画を読んでいます…少女漫画という範囲内の「色々」ですが(笑)。
(というより、少年漫画以外というべきでしょうか?)

今日は漫画と本それぞれ1冊ずつ挙げて感想を書いていければと思います。


続きを読む


コメント(0) 

『Le Parc ル・パルク』 [marine的コラム]


Paris Opera Ballet Box Set [DVD] [Import]

Paris Opera Ballet Box Set [DVD] [Import]

  • 出版社/メーカー: Bel Air
  • メディア: DVD



最近ずっと暑い毎日ですが、皆様ご機嫌いかがでしょうか?
働くか本を読むかDVDを観るか寝るか…という限られた行動しか最近とっていないmarineです、
こんにちは。夏バテにならぬよう気をつけたいものですね。(これでも夏バテになりやすい人なので。)

今日は私の大好きなバレエ『Le Parc ル・パルク』について書いていきます。
私が買ったDVD BOXにはこの作品以外にも『PROUST プルースト』や『Sygne シーニュ』の
DVDも入っています。『プルースト』は『失われたときを求めて』のバレエ化であり、
メタファーがたくさん散りばめられた一度では理解しきれない作品でした。
『シーニュ』はまだ一度も鑑賞していない作品です。そういうわけで、今回は『ル・パルク』のみです。

続きを読む


コメント(0) 

買った、読んだ、楽しんだ。 [宙組]


ザ・タカラヅカⅤ 宙組特集 (タカラヅカMOOK)

ザ・タカラヅカⅤ 宙組特集 (タカラヅカMOOK)

  • 作者: 宝塚ムック
  • 出版社/メーカー: 阪急コミュニケーションズ
  • 発売日: 2011/07/22
  • メディア: ムック



ずっと買おうか買うまいか悩んでいたのですが、
昨日、『ザ・タカラヅカⅤ 宙組特集』(宙組本)を購入してまいりました!
まさに「買った、読んだ、楽しんだ」の1冊でした。購入して正解でしたよ。

続きを読む


コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。